ホーム > 事業紹介 > 生産設備/機械設計・製作 > ボルト・ナット・Busbarアッシー装置

ボルト・ナット・Busbarアッシー装置

本装置は、自動車部品にボルト・ナット・バスバーを取り付ける装置です。
本装置は、部品が正しく組立てられていることを複数のセンサーによりチェックする機構と左右の治具の連携により工程を飛ばせない機構を採用しております。これにより、仕損を次工程へ流さない工夫を施しております。
本装置の主な特徴は次の3点です。

1.工程を飛ばせない仕組 

1日に何百、何千もの部品を生産する現場ではついワークを必要な検査にかけ忘れるといった工程を飛ばしてしまうヒューマンエラーが起こりがちですが、本装置は、左右の装置が連携しているため、作業者が前工程の作業を終えなければ、次の工程での作業を行えま せん。これにより、工程を飛ばしてしまうミスを防ぎます。
また、本装置は部品の組立が正しく行われているかをセンサーにより検知。異常があった場合、アラームにより作業者に伝えます。

2.センサーによる完成品のチェック

本装置は、部品の組立が正しく行われているかを組立時に複数のセンサーによりチェックしております。これにより、仕損を一早く発見し、次工程へ仕損を流さない仕組みとなっています。

3.安全・安心のエリアセンサー

作業エリアにエリアセンサーを配備しているので、作業者が作動中に誤って作業エリアに手を入れる等した場合でも自動的に装置が停止します。





また、緊急時に確実に装置を停止させるための緊急停止ボタンも配備しています。

仕様

※当社生産機械は完全受注生産になっておりますので仕様詳細はお客様のご要望により変更可能です。ぜひお気軽         にご相談ください。

設計 田中化工機工業株式会社
用途 自動車用部品製造(ボルト・ナット・バスバーアッシー)
当社施工 構想・機械設計・電気設計・制御設計・製作