ホーム > 事業部紹介

事業部紹介

本社エンジニアリング部

 製缶・機械加工・現地工事

本社エンジニアリング部製缶・機械加工部門は、多種多様のお客様の工場設備、生産ライン及び製造機器の製作、据付工事からアフターサービスまでを実施すると共に、据付工事のノウハウを活かし広島・中国地区を中心とした現地建設・改造工事にも取組んでいます。また、信頼性の高い溶接技術を持った社員を配し、橋梁、水門等の鋼構造物補修工事において、弊社社員の溶接、技量に対しお客様から高い評価を頂いております。



 機械装置設計製作

本社エンジニアリング部設計部門は、モルテン殿、日本シーカ殿、造幣局殿、三菱重工業機械事業部殿等の自動車部品製造設備や搬送装置、機械加工用治具、製造ライン等の設計から製作・現地据付・試運転調整までトータルに手掛けています。 工場生産ラインの効率化・省力化を御提供致します。





本社工事部

本社工事部は、マツダ殿の本社工場宇品第1工場・ 第2工場の鋳造・鍛造ライン設備を中心に、新規設備の 据付・メンテナンス及び既設設備の改造・補修・撤去工事を行っています。また、長年蓄積した建設・改造・補修工事のノウハウと技術を活かし、広島・中国地区を中心とした各社の製造設備の改造・補修・撤去工事も手掛けています。





広島事業所製造部

広島事業所製造部は、三菱関連会社殿を始め、各お客様のご要求に応じたSUS製タンク・配管等のSUS 製品を中心に、設計・製作・現地据付・試運転の一貫した工事を行う、エンジニアリングを含めた製造部門です。 長年のノウハウを蓄積し、スキッド構造の化学プラント、機械装置も数多く製作しています。 また、溶接、機械加工の複合的な技術を駆使し、多種多様な冶具の加工、製作にも対応しています。 現地工事では、工場設備、生産設備の据付及び改造等メンテナンス工事にも対応しています。

広島事業所機械技術部

 試験・計測・解析・評価

広島事業所機械技術部試験・計測部門は、機械・制御・化学・材料各部門のエキスパートであり、三菱重工殿及び三菱重工グループ会社殿に対して、あらゆる分野の試験・計測・解析・評価の技術サポートを担当してきました。現在はその培った技術を結集して、多様化したニーズに合わせ、お客様の視点に立った「ものづくり」も目指していますので、装置の設計から製作は勿論のこと、ご要望に応じた装置のレイアウト、カスタマイズにも迅速にお応え致します。

 部品加工・機械加工

広島事業所機械技術部部品加工・機械加工部門は、三菱重工観音構内で製作されるタービン・コンプレッサー、製鉄機械、タイヤ機械の製作をサポートする部署です。タービン・ブレード研磨はベルダーマシンを使用して熟練した作業員により寸法公差0.1~0.2mmの範囲内で表面粗さ精度6Sの精度でブレードを研磨して客先に提供しております。横型マシニングセンター(BT-90・BT-80)では図面に合わせたプログラムを作成し製鉄機械、コンプレッサー部品の各種穴あけ及びシリンダー加工(スパロール加工)を行っています。タービン・弁組立工事では部品の調整から組立、オーバーホール工事についても対応しています。

広島事業所航空機部

広島事業所航空機部は、三菱重工業㈱名古屋航空宇宙システム製作所殿の広島工場内において、航空機胴体パネル組立作業に携わっており、誇りと責任を持ってお客様の信頼を得るモノづくりに挑んでいます。