ホーム > 事業紹介 > 生産設備/機械設計・製作 > 自動パレタイズ装置

自動パレタイズ装置

本装置は、ワークの気泡、バリ、成型不良等を検査し、OK品とNG品をコンテナへ分別、OK品を一定数ごとにパレタイズラインで搬送する装置です。

1.1ワークあたり7秒で六面検査

ワークの傷、気泡の有無、バリのチェック、成型不良等をカメラで六面検査します。

1ワークあたり所要時間約7秒

2.スカラロボットでOK品とNG品を分別

スカラロボットでOK品とNG品を分別

3.パレタイジング

OK品が一定数振り分けられたコンテナはローラーコンベアによって運ばれ、昇降装置により積み上げられます

能力 1ワークあたり7秒で六面検査、24時間稼働

※当社生産機械は完全受注生産になっておりますので仕様・寸法はお客様のご要望により変更可能です。

寸法 W3,470 × D200 × H2,200
用途 樹脂成型品の外観検査、パレタイジング
当社施工可能範囲 構想・機械設計・電気設計・制御設計・製作