ホーム > 事業紹介 > 溶接・機械加工 > ボンディング・スタッキング装置

ボンディング・スタッキング装置

前面

後面

側面

     

ボンディング・スタッキング装置とは、装置右側のボンディング(Bonding)工程で鋳物鋳造時に使用される鋳型の上型と下型とを接着し、上下一つになった鋳型を装置左側へ自動搬送し、スタッキング(Stacking)工程で鋳型を四段重ねにして搬出する装置です。
鋳型をボンディング工程からスタッキング工程へ自動搬送することにより、従来2名で行われていた鋳型造型工程を1名に削減することができ、コスト削減・生産性向上を図りました。本装置は、当社で設計、加工、組立及び現地での据付工事を一環して行いました。
納入実績は連続6機となり、お客様から高い評価を頂戴しております。

材料 SS
寸法 2,355 × 3,880 × 2,550
重量 3t
溶接 CO2溶接他
用途 組立装置
当社施工 設計、製作、組立、現地据付